ベランダガーデニング愛好家大集合!DIY情報やオリジナル・デザイングッズをご提供。窓越しの風景を変える砂岩調壁材でお庭をグレードアップ。

コメント/掲示板/北側の玄関ポーチで育つお花は?

掲示板

  • 経験から北向きだと言って、「ガーデニングが出来ないのでは?」と、落胆する必要はありません。
    ほんの数時間でも日が当たるようならだいたいの植物を育てることが出来るようです。

    しかしながらマンションの場合は一戸建てのお庭よりも総じて植物には厳しい環境にあります。
    とりわけ日陰になる北側は、冬の北風のみならず上層階なら一年中強い風にさらされ乾燥気味になります。

    そこでこのような環境に適した植物を選ぶことが一番大事です。

    日陰に強い(日陰を好む)植物・・・・ギボウシ(7~8月)・クリスマスローズ(12~4月)・アジュガ(4~5月)・
    ツワブキ(10~11月)・ヤブラン(8~9月)etc
    それぞれ花も楽しめます(カッコ内が花期)
    が、それぞれの特徴ある草姿を日陰だからこそ楽しんでほしいと思います。
    特にギボウシはヨーロッパでの人気が逆輸入された形ですが、本来は日本原産の品種ですので、環境適応に優れています。
    とりわけ白や黄色の斑入りの葉のものは、暗くなりがちな日陰を明るい印象に変えてくれるでしょう。
    夏に薄紫色の花を咲かせ涼やかです。

    北側の玄関ポーチ ギボウシと風除けネット


なお、強風の対策はネット状になった風除けをフェンスに張ることで効果があります。
植物を置くことで、無機質で殺風景だった北側の玄関ポーチが、安らぎと癒しの空間に変わります。
落ち葉の掃除等をこまめにして、マンションそれぞれの管理規則を守りながら、ご近所の皆さんにも楽しんでいただける空間づくりをおすすめします。

  • ムッシューmocomoco 2012-06-01 (金) 16:27:14

掲載紙
平成24年6月3日 読売新聞朝刊に掲載されました

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional