ベランダガーデニング愛好家大集合!DIY情報やオリジナル・デザイングッズをご提供。窓越しの風景を変える砂岩調壁材でお庭をグレードアップ。

失敗談

文字サイズ:

泣き笑い失敗談

ベランダガーデンづくりにまつわる皆さんの失敗談やハプニングを楽しくご紹介します。     自由にご投稿してください。ニックネームでご紹介します。
                        

ムッシュmocomoco家の場合

ハトとのベランダ攻防7日間戦争 その1
数年前の5月の日曜の朝早く
北側ベランダから「クックルク~」とハトの鳴く声がしました。
ハトが大~キライなマダムに揺り起こされ、
夢うつつの状態で撃退命令を受けてベランダへ。

しかし声はすれども姿は見えず・・その時突然、
「バタバタ」という羽音とともに
2つの灰色の影が空に飛びたちました。
「エ~どこにいたんやろう」と思いながら先ずは安心とベッドにもどりました。
しかし数分のちにまた「クックルク~」。
ベランダに出るとすぐに「バタバタ」と逃げます。
この「クックルク~」と「バタバタ」を繰り返すこと数知れず。
さすがに僕もシビレを切らして原因究明に乗りだしました。

しかしベランダの植栽に何の変化はありません。
「う~ん、わからん」と思いながら、
何気に覗いた木製の鉢置き台と排水溝との間の
直径10cmほどの小さな隙間。
その奥にはいつの間にか、
かき集めた小枝でまさに巣が出来上がろうとしていました。
まさかこんな狭い空間にハトが2羽も出入りできるとは、思ってもいませんでした。

幸いまだ卵を産んでなかったのですが、撤去するには苦労して小枝を集めた
ハト夫婦を思うと良心が痛みます。

少し離れたところからじっと見つめる夫バトの視線と
寝室の窓越しに見つめるマダムの視線の十字砲火を浴びて、
はてさてどうしたものか困りました。

しかしマダムの機嫌を損ねると、朝食にありつけそうにないので(汗)
ハト夫婦には悪いけれど、人情より義理を優先させてしまいました。
「ハトよ、許してくんな~。義理が重たい男の世界だ」などと
ひとりつぶやきながらホウキを手にしました。

     ハトは外敵から卵を守るためにだと思いますが、
     思いもよらないわずかな隙間にも巣作りをする習性があるようですね。
     帰巣本能も強いので一度巣づくりされると
     何度も飛来してきてフン害に悩まされますね。
     皆さんもどうぞベランダを占領されぬようお気をつけください。


ハトとのベランダ攻防7日間戦争 その2
さて、くだんのハト夫婦ですが、
どうもウチのべランダが大変お気に入りの様子です。
木製の鉢置き台の入口はふさぎましたが、その後何度も飛んできては、
「ぼくらの領地の権利を主張する」
とばかりにフンをこちらにポトリ、あちらにポトリ。

このフンがいけません。
何より見た目が悪いし、衛生的じゃない。
乾くとこびりついて掃除するのも大仕事ですね。
皆さんも経験がおありでしょ。
人に話したら洗濯物や干してる布団を汚された、
新調したばかりのスーツに外出先で爆弾を落とされて往生した
・・・など一杯苦情が出てきました。

そこでハトを寄せ付けないために、色々対策を練りました。
先ずはリサーチとネットで調べると色々ありますね~。

  1. ご存知!目玉風船
  2. 防鳥ネットを張り巡らす
  3. きらきら光るCDをつる
  4. 釣り糸を張り巡らす
  5. 専用の忌避剤をまく
  6. カラスやタカの模型を置く
  7. 強力な磁石で撃退 
    エトセトラ、エトセトラ

うちの場合端っこの部屋で三方がベランダに囲まれていますので、
防衛線が非常に長いという特徴があります。
さらに外から目立つような大げさな細工はしたくないという理由から1と2は却下。
6は論外、7は効果が怪しそうということで、
3と4と5をアレンジしたハイブリッド作戦に決定。

ハトの動きを観察すると直接ベランダの床に降り立つのではなく、
一旦アルミの手すりの上に止まりあたりの様子を偵察するようです。
そこで手すりの上5~10cmの所に釣り糸を張っておくと、翼に触れるのを嫌がるし。

さらに光るものにおびえ、よそへ行く・・・はず。
万が一防衛線が突破され床に降下されても、ノラ猫が嫌がる木酢液配合の
ムッシュ特製忌避液をまいた匂いで、健康的に?撃退できる・・・はず。

万全の防衛体制を敷いて、
「どっからでもかかって来なさい」と手ぐすね引いて待っていると、
上空に敵機発見!いよいよハイブリッド作戦開始!

作戦成功は目に見えてると思ったその時、
夫バトが何食わぬ顔でアルミ手すりに降下、
続いて嫁さんバトがあろうことかCDを上から踏んづけて降り立ちました。
さらに床面に降り立った2羽は、木酢液のにおいをモロともせず、
あちらこちらをヒョコヒョコと歩き回り、
その挙句作戦失敗をあざ笑うように、大きいのをポトリ・・・・・・・・・・・(TT)泣。


次回につづく



ハトとのベランダ攻防7日間戦争 その3

自信満々だったはずのハイブリッド作戦が大失敗!
こうなったらこちらも徹底抗戦を余儀なくされました。
多少手荒なことをしてでも、ゼッエ~タイに追い散らすと固く決心しました。

「鳩に豆鉄砲」というフレーズがあるくらいなんだから、
飛び道具が必要か?というように話は急にエスカレートしてきました。

とはいえ一時は「日本野鳥の会」に入ってバードウオッチングにいそしみ、
紅白歌合戦の得点カウントを双眼鏡片手にやろうか(話が古い?)
と思ったくらいの僕ですので、ハトめがけて弾を打つまでは考えません。

要はハトがビックリして、諦めて他へ行ってくれるだけの威嚇ができれば
いいのですから・・・・。そこで思いついたのが水鉄砲!
それも射程距離が8メーター位あるウオーターガン(byモンベル)。

清流の中州でカヤックのパドラー達が撃ちあいっこして遊んでる姿を
思いだして即購入予約。
確か¥3000位?したような。
アメリカ製らしく、注射器の原理をバズーカ砲のように強力にしたもの。
見るからに頼もしい!

新兵器を装備したベランダ守備隊は、物陰に身を潜め今や遅しと敵影を
待ちます。

画像の説明

                  ・・・・・・さてその威力と効果は・・・・・

  •  水の補給のために満水にしたバケツの携帯が必要です。
  •  飛び出す水流はなかなかのものです。子供用に売ってる水鉄砲とは違います。
  •  まともに水がハトに当たったら、どうしようと思う位よく飛びますが・・・
  •  ハトは凄く敏捷ですばやく逃げるので絶対というほど当たりません。(ちょっと安心)
  •  でも威嚇するのが目的なので、十分追っ払うことは可能です。
  •  鬱積していたストレスの解消ができます。(^^;
  •  時間はかかりますが、追い払う効果はありました。

しかしまたもや問題が・・・・

次回につづく


ハトとのベランダ攻防7日間戦争 その4 (完結編)

ウオーターガンで追い払えたものの、重要なことに気がつきました。
そうです。僕たちが会社に行っている間は守備隊不在の状態ですので、
ハトたちはお構いなしに日中侵入してこれるのです。

一度狙いを定めるとハトは随分しつこく攻めてきます。
脅かしても学習能力がないのか?意固地なのか?
いずれにしても、外出中は無防備状態になります。(アチャー!)

そこでよい手立てはないかと考えたのが、ハトの天敵だと思われるカラスの存在。
マダムはもちろん僕もあのつやのあるまっ黒い姿はごめんなので、
市販されてる模造品はどんなに効果があっても置きたくありません。

ならばと考えたのが、カラスの鳴き声を四六時中流せば、
ハトは寄り付かないのではないかという名案?

早速インターネットから、カラスの鳴き声を無料でダウンロード。
(探せばなんでもあるな~と感心しきり)
それをCDに焼き、CDラジカセでリピート演奏!

スピーカーからは「カア~、クア~」というちょっと可愛いめのカラスの鳴き声が
エンドレスで上空に吸い込まれていきます。
もちろんご近所迷惑にならない程度のボリュームでありながら、効果のありそうな音量で。

なにはともあれ「カラスの鳴き声作戦」を開始して、作戦成功を願いながら僕たちは
会社に向かいました。



さてその首尾はいかに・・・・

気になって夕方いつもより早い目に帰宅した僕たちは、ベランダの端から端まで
ウオーターガンを携えてすばやく偵察行動開始。
幸いハトのふんは見当たりませんので、「作戦は成功した!やった~」と歓声をあげよう
としたその時、CDラジカセの前になにやら見慣れぬ茶色いものが・・・・ぽつんとひとつ。

ベランダの床に置かれたCDラジカセは律儀にずっとカラスの鳴き声を出し続けています。
そのちょうどまん前に、ドッグフードがお供えをするかのようにひとかけら置かれている
ではありませんか??????!

正直ビックリしました。誰がどこから? 何のために?
僕たちはペットを飼っていませんし、ご近所も飼っておられない様子です。
さらに僕らの住む部屋はタワーマンションの中層階ですので、よそから風に乗って
入り込む余地はありません。

となると考えられるのは、ただひとつ・・・・・
ちょとかわいく聞こえたカラスの鳴き声が、赤ちゃんカラスのもので、
「おカアーちゃん、おなかすいたよ~」と泣いていたとしたら・・・・・・・・。

それを聞きつけて母性本能を刺激された大人のカラスが、どこかの庭先の犬の食卓から
ドッグフードをひとかけら失敬して、運んできたとしたら・・・・・。

おーこわ!ハトより怖いギャングのカラスが寄りついては一大事です。
カラスの鳴き声作戦は1日限りで撃沈されました。  (完)
  




ハトとのベランダ攻防7日間戦争 (番外編)

今年もゴールデンウイークが過ぎてハト来襲の季節がやってきました(大汗;)
会員談話室で皆さんのハト撃退法をお尋ねしたところ下記のコメントをくださいました。

コメント

  • 通販でドーナツ型の強力磁石が2個980円で売られてましたよ。ネットで調べると磁力をハトが嫌がるらしいですね。 -- 〇〇2009-05-01 (金) 09:39:16
  • 〇〇さん、いい情報ありがとうございます。写真まで送ってくださって感謝してます。 -- マダム 2009-05-02 (土) 09:03:54

早速、同等品をネットで調べて購入の手配!
1~1.5m間隔で吊下げないと効果がないということなので、長い防衛線を
カバーするため20~30個は買わなくては・・・・涙

僕としては正直なところ効果のほどは半信半疑なのですが、ハト嫌いのマダムの強い要望を抑えることは不可能です。
また会員の皆さんの中にもハトの糞害に悩まされている方もおいでかと思い、効果を実証するためにも「この出費は仕方あるまい!」と腰の引けかけている我が身を励ましました。さらば定額給付金!

北東角 南東角吊るすとこんな感じ
強力な磁場を生み出すはずのハイテク兵器のわりには、ちょっと間が抜けた感じに見えます。
設置時に注意したのは風で落っこちないこと、間違っても階下に落ちようものなら大変です。
そこで万一の場合でもアルミ柵のベランダ側に落っこちる位置に場所決めしました。

何はともあれ5月10日にミサイル防衛網ならぬ磁気防衛網はめでたく完成しました。
さて、気になるその効果は・・・

正直なんとも言えません。
効果があったような?なかったような?

というのも確かにハトを追い回すようなことはこの3週間はなくなりました。が・・・
アルミ手すりに直接にS管で吊るしていた所に、ハトが何食わぬ顔で日向ぼっこする姿を一度見かけました。

う~ん、これって効果あったように皆さんは判断されますか?
いずれにしても、定額給付金とは短くもはかないご縁でありました。





お願い

色々やってみましたが、決定的な方法がまだ見つかってません。皆さんのハト対策はどの様にされてますか。是非よいアイデアがあれば奮ってお寄せください。

  • 鳩対策って大変なんですね。色々調べていて「これは他人事じゃないな」としみじみ思いました。調べた結果、一番確実なのは「バルコニー全体をネットで覆う」というものでした。(場合によってはもうマンション全体を囲わないとダメらしいですね。)でも、これは見た目が×。磁石は本当は効果があるらしいのですが、どうやら近くに鉄製の物があると効果が薄れるようだとの事。その中で「鳩よけスプレー」は効果がありそうです。ただちょっと香りがキツイらしいのが難点。でもハトが来なくなるまで...と思ったら我慢できるかも?http://www.rakuten.co.jp/bell-shop/703203/1843999/
    もし鳩が自宅ベランダを寝ぐらにしているようであれば、夜中に「寝込みを襲う」のも手らしいです(笑)※寝込みを襲うといっても棒でつっつくだけ。何回かやると鳩が「おちおち寝てもいられないや」と思うのか自然と寝ぐらを変えるそうです。今、木製の室外機カバーを買おうと思っているのですが、鳩は室外機の裏や下の数センチの隙間に巣を作って卵を産んじゃうという事だったので、室外機はピッタリ壁につけられるタイプ(配管の欠き込み加工をしてもらえるタイプ)にしようと思います。こちらのタイプの方が倍くらいお高いのですが「いやいや鳩が巣を作るくらいなら!」と思い決心しました。 -- af 2009-06-03 (水) 10:17:22
  • 「鳩よけスプレー」の貴重な新情報ありがとうございます。 幸いまだ巣を作られているわけではないんですが、2羽で飛んできては物色されている様子です。私、虫でも鳥でも飛んでくるもの大の苦手なんです。 -- マダム 2009-06-03 (水) 19:53:20

認証コード(9654)

【ページTOPへ】

afさんの友人の場合 

   ================================================
    鳩つながりで友人のベランダガーデニング超ウルトラ級失敗談
    ハプ ニング?を思い出したのでひとつ投稿させて頂きます。
   ================================================

10年程前の話です。
ある朝、友人が「ウチのベランダに鳩がつり下がって鳴いてる!!どうしよう!!」と言うのです。
鳩がつりさがってる?という有り得ない状況が理解できず、詳細を聞いたところ...
朝顔のツルを巻きつかせていた細い紐を、朝顔が終わった後、
ベランダの床に放置していた。
  ↓
彼女のベランダに鳩が舞い降り、どうやらそれに足を絡めたままベランダから飛び立った。
 ↓
ご想像通り「飛べないのでそのまま逆さ吊り」になった!!という事らしいのです。
「引き上げようとしても、ものすごく暴れるから怖くてさわれない。誰かウチに来て鳩を取って!!」と周囲の男子社員に懇願しても「やだよー。そんなの。オレだってコワイ!!」とみんな尻ごみ。鳩嫌いな私は「鳩の重みを感じる紐」さえ引っ張るのが怖いから全く助けにならず。

その後毎日のように
私「鳩...どうしました?」
彼女「まだいる。昼夜問わず鳴いてる(泣)」の会話が1週間ほど繰り返され、ついに息絶えました。
彼女は「願わくば勝手に紐がほどけて飛び立ってくれないかなぁ」と毎日祈っていたようなのですが...
その後、おそるおそる亡骸を引き上げ、埋葬したそうです。被
害者の鳩もとんだ災難ですが、加害者も相当な災難。かなりまいってました。
教訓…不要なガーデニンググッズはちゃんと片付けた方がいいらしい。
   特に『ひも』類は!
  • ウオーすごい話ですね。エクステリア展に出展していた鳥害対策専門会社の人に聞いたんですが、ベランダ用ハト対策ネットの網目は5センチ角が最適で、スズメ用は1.8センチ角らしいです。今では大規模建築物用に、ソーラーパネルのついた電気ショックバーもあるそうです。でも一番大事なポイントは、最初に根気良く追い払うことらしいです。その意味では成功しているのかな~ -- ムッシュ 2009-06-13 (土) 15:07:28
  • >ソーラーパネルのついた電気ショックバー
    ⇒ここまでしないとダメなんですか!!
     居ついたら一巻の終わりですね。コワイコワイ。
    ウチの近くは鳩を見かけない代わりにカラスがいます。(ベランダにはこないので安心してますが)
    最近、向かいのマンションの屋上で「妙に色っぽく鳴くカラス」がいます。
    あれは何なんだろう? -- af 2009-06-19 (金) 19:51:53
  • 最近、鳩が上の階に来るようになり、対策を考え中、こちらにたどり着きました。マンションの上で、色っぽっく鳴くのは、カラスではなく、たぶん、ハッカチョウと言う鳥さんです。 -- ぴーち 2015-08-04 (火) 06:27:25
  • 最近、鳩が上の階に来るようになり、対策を考え中、こちらにたどり着きました。マンションの上で、色っぽっく鳴くのは、カラスではなく、たぶん、ハッカチョウと言う鳥さんです。 -- ぴーち 2015-08-04 (火) 06:27:44

認証コード(7511)

【ページTOPへ】



a:35083 t:17 y:27

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional